★★~~イ・ジュンギ Lee Junki world~~★★    セレブちっくなオモチャ箱

突然ハマった韓流の世界・・・。 韓国俳優イ・ジュンギさんに夢中の管理人  かきぴー☆のジュンギ漬けの毎日~(*^_^*)

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュンギ ミュージカル ソロは2曲♪

2010.07.24 (Sat)

ジュンくん<生命の航海>ポスター撮影現場のようすが放送された<SBS 一夜のテレビ芸能>の
映像がUPされましたね♪ うーん。短すぎる。。。これだけ??
多分ジフンssiの登場部分だけかなぁ・・・ 

この番組スカパーKNTVに加入してる方は<SBSテレビ芸能>という番組で字幕放送されますので
根気よくチェックしてくださいね☆


KNさんは再放送が遅いので・・・一ヶ月くらいはかかるかも~。。。



    2010july138



2010july135





と、いうことで前の記事で思い悩みましたが・・・やっぱりヨジャマネいましたね♪
ポスター撮影ってことで事務所同伴なんでしょうか~~~~??

**July24,12:15 追記**
<マネージャーではない>とのご意見もあるようなので、断定するのはやめますね~。
<似てるね♪>ってことで楽しく盛り上がりたいと思います(*^▽^*)


そういえば<生命の航海>の日本からのツアーの中に<唯一のイ・ジュンギ所属事務所JGカンパニー公認>
ってことをウリにしてるツアーがありましたね~。ツアー特典は、このツアーのみのジュンくんの写真を
使った非売品オリジナルポスターだとか。。。

JG公認ってなんぞや?と思い、気になってたんですよね~。
しかし、このツアーだけのオリジナルイ・ジュンギ写真入りポスターってのは興味ありありですわ

ちなみにジフンさんの公式ツアー特典は発表されている<生命の航海>のポスターだとか・・・。

非売品ジュンギオリジナルポスターのツアーに行かれた方はどんなポスターだったのか教えてくださいませ♪


さて・・・ジュンくんはミュージカルのボイストレーニングも受けてるようですね^ ^



               2010july136



軍規ぴたっと入った‘チュ・ジフン・イ・ジュンギ二等兵’ミュージカル レッスン受けた理由は…

21日ソウル、中区、興仁洞 チュンムアートホール地下1階で、‘国際ミュージカル ワークショップ’が進行中
だった。 ワークショップはミュージカル俳優を対象にした1週間の教育プログラムだ。 受講生の面々は派手
だった。 ‘オペラ座の怪人’に出演中であるヤン・ジュンモ・チェ・ヒョンジュをはじめ、イム・カンヒなど
主演級がかなりいた。 いくら教育プログラムでも俳優らの生声がそのまま露出するためか、講義室には緊張感
が拮抗した。

この渦中には馴染の顔が目にぱっと入ってきた。 頭を短く削って帽子をすっぽりと押さえてかぶった三人の
がっしりした男性が一番後列に並んで座っていた。軍服務中である韓流スターチュ・ジフン(28)・イ・ジュンギ
(28)二等兵とミュージカル俳優キム・ダヒョン(30)一等兵だった。 これらは軍規がぴたっと入った姿で熱心に
口を開いて、歌を歌った。 軍でバリバリ這わなければならない彼らが突然ソウルの真中でボーカル トレー
ニングを受けた理由は何だろうか。



◆軍ミュージカル同時出撃=“なじみがうすい歌なのに…” “私もこの曲受けて一週間程度になりました。” “ワオ!”

チュ・ジフン二等兵が講義室一番前に出てきた。 あたかも軍歌を歌うように両腕を腰の周りには上げて‘通した’
という歌を歌った。 外国人講師ブライアン・ギル(Brian Gill)はチュ・ジフンの歌を聞くと“右手であごを
かばって握って歌ってみよう”と提案した。 チュ・ジフンはそのまま真似た。 繋いでは右手などをたしなんで
風を“ふふ-”と吹くようにすると、“その感じを生かしてしてみよう”とも言った。 唇をわなわな震わすこと。鼻をとらえて呼んで見ることなど異色な方法が動員された。

30分程度過ぎたのだろうか。 初めとは明らかに違った、一層きれいで安定した声のトーンが出てきた。
チュ・ジフンはやはり満足した表情だった。 “あたかも毛抜き塾の授業を受けた感じ”とのことだ。
“先輩らから‘口が眉間にある’で考えて歌を歌わなければならないという話を多く聞いた。 先生のお言葉を
真似たところ声が額側からでた気持ちだった”という話もした。

チュ・ジフン・イ・ジュンギ・キム・ダヒョンは国防部が製作して翌月21日開幕する、6・25 60周年記念
ミュージカル‘生命の航海’に主演でキャスティングされた。 この日ワークショップを参観したのも不足した
歌実力を補完する、一種の‘訓練’だった。 現在、特戦司令部に勤務中のチュ・ジフンは昨年ミュージカル
‘ドンファン’に出演したことがある。 今回の作品では人民軍チョン・ミン役を担った。“創作ミュージカル
ではキャラクターを私が直接構築しなければならない。 民間でもできなかった作業を軍にきてできるという
のが光栄なだけ”と話した。

もう入隊して二ヶ月余りのイ・ジュンギ(国防広報院)は少しやせた姿だった。 ミュージカル出演は初めてだ。
主人公のヘガン役を引き受けてソロ曲2曲とデュエット曲など音楽的比重も多いほう。
“準備なしで突然出演することになったが軍人精神で突破する”として覚悟を固めた。


◆オーダーメイド型実技プログラム=‘国際ミュージカル ワークショップ’は青江(チョンガン)文化産業大
と韓国ミュージカル協会が共同主催して、今年で4回目だ。 国内では接するのが難しい海外専門ミュージカル
講師を招へいして俳優1人1人に合う‘オーダーメイド型実技教育’を実施する。 今年には米国ニューヨーク大
(NYU)ミュージカル学と所属二人の講師がきた。 専門教育過程が浅はかな韓国ミュージカル界ではうれしい
プログラムだ。

講師のブライアン・ギルは“音声学というのは、基本的に解剖学的、生理学的知識に基づいている”として
“声がどのように効率的に出てくることができるのかに焦点を合わせて、これのために多様な方法論を各俳優に
合うように適用させている”と話した。



と、いうことで~。ちょいと難しくて長い記事ですが、要は三人の主演俳優がボイストレーニングを受けた
ってことですね(*^▽^*)

トレーニングの様子はジフンssiだけで・・・どうせならジュンくんの様子も書いてほしかったなぁ。。。
でも、ミュージカルの中で2曲のソロとデュエットなどがあり、<音楽の比重も比較的多い方>ですって!

ジュンくん、先日のトスントゥで<歌を歌うのは多くない>って言ってたけど、ソロが2曲あるんですね♪

“準備なしで突然出演することになったが軍人精神で突破する” この言葉からは準備期間のないままに
練習に合流した不安?戸惑い?と、決めたからには<やってやる!>という男らしさが感じられますね~


ジュンギ~ p(*^-^*)qがんばっ ♪


◆今夜も参加中です。ポチっと応援をお願いします~~
   ↓
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村


             2010july137



スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

かきぴーちゃん ありがと。
動画見れてうれしい^^

ミュージカルは韓国ファンは観に行かない人が多いかも・・・らしい。
座席の争奪戦がちょっと楽でよかったかも。
でも ジュンギくんから観客席見た時に ジフンうちわが多かったらかわいそうだわ。
ジュンギベンは 一人5枚くらい うちわ振らなくっちゃね。

超一流のボイストレーニング無料で受けれて ジュンギくん  ラッキーやん って思うのは不謹慎なのかしら・・・・・?^^;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

頑張ってるのね!!

私も思うわ・・

「良い経験してるやん」って。

私は若いころ不本意だったことも 今から思うと全部意味があって良い経験だわ。

ファンが皆で心配して反対してくれたことも 出演を決めて頑張ったことも
全てを 良い経験にしていく人だと思うわ。

それにしても ジフンさんは前から好きだったけど 最近彼のファンの応援を色々見て
素晴らしいなあって思う。

これも私の歳のせいか・・ あんなにファンが頑張ったら
今の状況は「若気の至り」「20代のたった一度の過ち」に変わると思うわ。

それにせっかくジュンくんが頑張った初ミュージカル作品が 
アクシデントで将来お蔵入りしちゃったら困る~~ 私も再起を応援するわ

横浜アリーナでドラマのプロモーションに来て あれだけ歌って踊っちゃったジュンくんにしたら
ソロ2曲は物足りないのね 笑える

kocomiちゃん♪

チラっとでも動いてるジュンギを見れるのは嬉しいよね~♪

うんうん。それぞれ考え方があるから・・・ でも、もしかしたらこっそりチケット買ってたりしてね(笑)

だって・・・日本では<見たい>って声を出して言えるけど、向こうは言いにくそうなムードだし。
それでも見たい人はきっといるはずだよね^ ^

ジュンくんの韓国ペンが喜んでチケット買ってたら争奪戦が厳しかったでしょうね~v-12
今回は<見る>も<見ない>も応援なのよね・・・複雑。。。

ナオちゃん♪

ジフンは・・・確かにジュンくんとは毛色が違うけど・・・
なんだろ。。。彼には妙な魅力があるんだよね

日本でもあれだけたくさんのファンに愛されているのも頷ける気がするし。

ジフンssi本人が必死なのと同じで、芸能兵でも無い彼の姿を久しぶりに見て頑張ってることを
聞いたファンも嬉しくて仕方ないし、同じように必死なんだよね^ ^

私もジュンくんは皆が思うよりずっと強い人だと思うから、なんでも挑戦して欲しいな~。

きっと除隊したら<あの時は本当に大変だったんだよ~>って笑って話してくれると思うしね♪

機関銃背負って苦労してるわけじゃないんだもの~。
後々の芸能生活において活かせる苦労だと思うと、頑張り甲斐もあると思うしねv-344

ジュンギ~ 負けないで~~ ファイティン!!

鍵コメのRさま♪

ありがとうございました☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

★~ジュンくん待ってるよ~★

FC2カウンター

プロフィール

chocosugu

Author:chocosugu
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。